人生は競馬と共に

中央競馬の新馬戦・重賞を中心に、競馬について気ままに書いていきます。

【新馬戦予想】8/11(土) その他の2歳戦も。

f:id:umassy:20180809064631j:plain

おはようございます、umassyです。

twitterでは少し書いていたのですが、この土日もお盆中も関係なく毎日仕事です。
妻も子どもたちも帰省してしまっていて寂しいことこの上ないですが、頑張って参りましょう。

今日は新馬戦が3鞍と少ない分、未勝利戦やコスモス賞、フェニックス賞などその他の2歳戦が盛りだくさんですね。
新馬戦以外の2歳戦についても注目馬を上げていますので、ご参考にお読み頂けたら嬉しいです。

 それでは早速参りましょう。

 

札幌5R新馬戦(牝) 芝1500m 12:10

予想・買い目

◎ ⑨ミスジャスミン
○ ⑥トスアップ
▲ ①ブルーファンク
△ ②クィーンズウェイ
  ④フライソーハイ
  ⑦ドロシー
  ⑩ロマン

3連複  ⑨-①②④⑥⑦⑩ (15点)

コメント

ここは抜けた人気の馬がいなくて混戦ムードですが、ちょっとした冒険を。
オルフェを本命にします。。。

そもそも、「抜けた人気の馬がいなくて」と書きましたが、この仕上がりで抜けた人気じゃない辺りがオルフェ恐るべし(笑)
①、⑥との三択でかなり悩んだのですが、種牡馬さえ目を瞑れば四位騎手の昆厩舎。
洋芝の道悪も良さそうですし、小柄な牝馬で(そもそも牝馬限定戦ですが。笑)、奇数ゲートですが小柄な外枠にも入れましたので、、、なんとか3着以内は確保して頂きたいところです。

相手は素直にノーザンFの2頭。ともにノーザンF空港経由ですね。
調教抜群なのは①ブルーファンクの方なのですが、やはり外の分⑥トスアップが上でしょうか。

人気どころで軽視したのは⑪ヴォルカンで、しがらき経由ですし、芝コースで好時計を出してて人気しているのでしょうけど、これはもう好みですね。
血統も騎手も厩舎も生産者も地味なことこの上ないですし(なんて失礼なことを・・・)
当然△は付けるべき馬なのですが、3連複1頭軸流しで相手に入れてしまうと買い方が難しいので、無印にしてしまいました。

 

小倉5R新馬戦 ダ1000m 12:20

予想・買い目

◎ ⑫テイエムフェスタ
○ ⑧ゴルヴァ
▲ ⑤ストレルカ
△ ①スマートレグルス
  ④エイシンノホシ
  ⑪タイセイレオーネ

単勝・複勝 ⑫テイエムフェスタ
3連複 ⑫-①④⑤⑧⑪⑫ (15点)

馬連BOX ④⑤⑧⑪⑫ (10点) 

コメント

貴重なダート新馬戦、と思ったら1000mのせいか、これまた酷いメンバーですね。。。
昨夜は1.1倍という信じられないような人気を集めていた①スマートレグルスがスピードで押し切る可能性も勿論ありますが、これは穴狙いしたいですよね。

本命は⑫テイエムフェスタで、確かにナカヤマフェスタ産駒で厳しそうではあるのですが、それにしてもここまで人気ありませんかね。。。
スタートも良さそうですし、調教も動いていてご当地馬主さんですから全く無くはないと思うんですけど。

このレースは買える馬が比較的はっきりしているので、印をつけた馬への3連複1頭軸流しと、①が3着以下になってくれることを期待して①以外の馬連BOXを。

 

新潟5R新馬戦 芝1800m 12:30

予想・買い目

◎ ⑧レオンドーロ
○ ⑮ラティーンセイル
▲ ⑨マイネルエキサイト
△ ④ヤップヤップヤップ
  ⑤インスタントカーマ
  ⑥ハートハーツ
  ⑩サクラザチェンジ
  ⑬ホウオウサーベル
  ⑭トゥルボー

3連複⑧-印の各馬 (28点)
馬連 ⑧-印の各馬

コメント

このレースは、評判馬⑬ホウオウサーベルが出ますね。
ハーツクライが走る条件ですし、天栄経由ですし、ミルコ騎手ですし。
これが本命でも良いかなと思ったのですが、このレースは他にも魅力的な馬が多いので、あえて少し穴狙いで。

⑧、⑨の「マイネル系」2頭で迷ったのですが、本命は軍団エースの柴田大知騎手が乗る⑧レオンドーロの方にしました。

牧場でかなりしっかり仕上げてきていることが窺えて、調教見る限りこれは典型的な「走るマイネル軍団」だと思うんですけど・・・
とらじろさんのブログにあったように、今年は全然ダメで買いにくい部分もありますが、もう一度だけ、騙されてみます。
これがダメなら、もう今年は本命にすることはないかなぁ。。。

相手本線は、仕上がりが一番良く映る⑮ラティーンセイル。ノーザンF生産で外厩は天栄ですね。
クロフネ牝馬にヴァーミリアンですから当然ダートの方が良いのでしょうが、1週伸びたこともあるのか調教がとにかく抜群。

大外枠にも入りましたし、ミルコ騎手はホウオウサーベルだから仕方ないにしても、田辺騎手を確保できたのもこの馬の運の良さのようなものを感じます。

3番手が前述の⑨マイネルエキサイトで、これも母父ティンバーカントリーでダートっぽい感じかもしれませんが、調教は良さそう(あいにく動画が見られない馬なのですが。。。)。

③グレイスアンが残念ながら取消しということで、最初消してた⑩サクラザチェンジを追加。
普通に押さえるべき馬なのですが、この手の馬は過剰人気するので・・・と思ったら全然人気無いんですね。。。大丈夫か宮島咲良(笑)

 

その他注目馬・注目レース

最後にいくつか2歳戦中心に注目レースを。

札幌2R未勝利戦 芝1800m

◎ ③ レークサイド

ウィクトーリアの5着ということで、回顧記事でも取り上げていたのですが人気になってますね・・・みんな良く見てるなぁ。。。
ウィクトーリアの評価という意味でも大注目ですが、相手は④、⑥、⑧で。

小倉2R未勝利戦 芝1800m

◎ ⑤タイセイセイヴァアー

ここは大混戦ですが、前走出遅れて6着だったこの馬から。
アヴドゥラ騎手ですし、このオッズならまず単勝。
今回もスローになってしまいそうですが、前走良い脚を使った⑨プティットフィーユ、④エレヴァルアスール相手で。

小倉8R フェニックス賞 (2歳オープン) 芝1200m

◎ ①チュウワフライヤー
○ ②リゲイン
▲ ③シングルアップ
△ ④、⑤

ここは登録があったファストアズエバー買いたかったなぁ・・・
控えめに言っても酷いメンバーで、これならヘニーヒューズ産駒でも近親にスリープレスナイトがいたりする①チュウワフライヤーでもチャンスありそう。

前走1400mの人気2頭が当然相手ですが、①から入っているので3連複で全馬に流しても良いかな、と思います。
小倉2歳Sに繋がるようなレースが見られればよいのですが。。。

新潟9R 三面川特別 (1000万下) 芝1800m


◎ ②ウラヌスチャーム

牝馬限定戦ですが、かなりの好メンバーですよね。
スマートルビー、ハナレイムーン、ディメンシオン、ヒストリアに同じ3歳馬のロケットなど、強敵揃いですが本命はウラヌスチャーム。

ちょうど去年の今頃、新潟マイルの新馬戦でデビュー戦快勝した馬ですが、ルーラーシップ産駒らしくここに来て良くなってきているようで、調教も抜群です。
ロケットにも言えますが、これだけメンバーが揃った1000万下特別で勝てるようだと、秋華賞トライアル→本番と非常に楽しみな存在になりそうです。

札幌10Rコスモス賞 (2歳オープン) 芝1800m

◎ ⑩ウィンターフェル
○ ⑨ナイママ
▲ ⑦マイコート
△ ④、⑥
⑩単勝・複勝
3連複 ⑩-①③④⑥⑦⑧⑨(21点)

 

JRA勢が4頭だけ、実質勝負になりそうなのが④アガラスと⑥トーセンギムレットのみ。。。最低1頭は地方馬が馬券になる計算が成り立ちますね。
昨年、一昨年の当レースを見れば分かるように、この時期の2歳戦はレベルの高い門別勢を(人気妙味を考えても)中心視したいところ。

評判馬ナイママに前走これを破ったウィンターフェル、同じレース3着だったマイコート辺りの争いと見ていますが、本命は大外枠を引いた⑩ウィンターフェルで。

栄冠賞がイッキトウセンの2着、前走1700mに伸ばしてナイママに競り勝った訳ですから、現時点で重賞クラス。
ナイママ同様ダノンバラード産駒でもちろん芝も問題ないでしょうし、現時点でナイママ7.2倍に対してこちらが19.3倍というのは非常に美味しく映ります。

 

ということで、2歳戦を中心に予想して参りました。
本当なら妻の実家に一緒に帰るか、あわよくば新潟競馬場にでも遊びに行こうかと思っていたのですが・・・仕事ですから仕方ないですよね。。。


お盆休み、帰省やご旅行行かれる方はラッシュでしょうがお気をつけて。
そして3場とも、全馬無事で、好レースを!

 

最後までお読み頂き、誠に有難うございました。