人生は競馬と共に

中央競馬の新馬戦・重賞を中心に、競馬について気ままに書いていきます。

【新馬戦予想】11/18(土)の新馬戦 京都5Rに注目です。超簡易版で。

お早うございます。

ついにやって参りました。

ワグネリアンが出走予定の東スポ杯2歳S

雨も心配していたほどは降らなそうで(尤も、同馬にとってはむしろ雨は歓迎材料かもしれませんが)、今日は、どんな走りを見せてくれるのか。

来年の春に向けて、なんて言ったら気が早すぎるのかもしれませんが、とにかくその走りには注目です。

ちなみに今、移動中の電車のなかで、スマホで書いているのですが、やっぱりスマホは慣れませんねぇ。。。

ある程度家で下書きしてきてはいるのですが、太字にできなかったり改行できなかったり。

ブログの引っ越し先決めるときには、(そういえばすっかりこの話忘れてた。。。)その辺りの使い勝手も検討材料にしたいところです。

さて、時間もないので早速参ります。

かなりの簡易版になってしまいますこと、ご了承ください。

◆ 東京4R新馬戦 ダ1400m 11:20発走

◎ ④イダペガサス

○ ①ダンケシェーン

▲ ⑭ベー

☆ ⑩セントオブウーマン

△ ②マザー

  ⑥ダンディマジシャン

  ⑧ピーチファービー

  ⑪アーススマイヤー

 ⑬キタサンデイジー

三連複 ④ - ①⑩⑭ - 印の各馬

今日は東京が4R&6Rということで変な並びなんですね。

「べー」ってなんだろうという余計なことが気になって集中できないせいか、非常に難解な新馬戦ですね。

(スイスの都市名だそうです。念のため。笑)

本命候補は①、④、⑬とその⑭あたりかなぁとは思いますが、ヴァイオレンスなんて聞いたこと無い種牡馬ですしね・・・調教はじつはこれが1番良さそうなのですが。

私はなんとなく計算できそうなゴールドアリュール産駒、戸崎騎手の④イダベガサスを本命にしました。

①ダンケシェーンも良いのですが、最近横山典騎手を本命にして失敗しているので・・・こちらは対抗。

ちょっと穴っぽいところで⑩、⑭を絡めての三連複、ちょっと穴狙いです。

◆ 福島5R新馬戦 芝2000m 12:00発走

◎ ⑪テンタマユキノブ

○ ⑥ロサグラウカ

▲ ⑦マヤノガルネリ

△ ①ラヴファンシフル

  ⑤スナップドラゴン

  ⑨ホウオウサマンサ

三連複 ⑪ - ⑥⑦ - ①⑤⑦⑨

ここは⑪と⑥で堅そうというのが第一感ですね。

どちらも一長一短な印象ですが、ルーラーシップの後者を相手に、本命はテンタマユキノブ。

ローズキングダムがどうか、ですが個人的にそこまで悪いイメージは持っていないので、動きの良いこの馬を素直に本命視しました。

動きが良い組では、母父ワイルドラッシュの④ヒューリスティックスは人気するでしょうが嫌いたいところ。

替わって木幡巧也騎手で一発ありそうな⑦を単穴に、福島ですし、ここも三連複でチョイ荒れを期待したいと思います。

◆ 京都5R新馬戦 芝1800m 12:20発走

◎ ⑧サトノワルキューレ

○ ①メイショウゴウリキ

▲ ⑪ザクライングマシン

△ ③タマモフラッシュ

  ⑦ストームユニバンス

  ⑨レイデマー

  ⑫エルカラファテ

  ⑬アドマイヤビート

三連複 ⑧ - ①⑪ - 印の各馬

今日1番の注目レースですね。

今、これを書いている早朝の時点で⑧が1.8倍というのを見てビビっているのですが、さすがにこの豪華メンバーですし、最終的には人気割れますよね?

(どうかそうであって欲しい。。。)

一応その前提で、サトノから人気薄と思われる①、⑪を相手本線にした三連複・・・の狙いなのですが。

レースの時までこんなオッズだったら三連単に切り替えます。

普通に考えたら、サトノワルキューレの相手は⑫、⑬、⑨辺りかなと思うのですが、やはり⑬はオルフェーヴル産駒というのと、⑨もロードカナロアの1800mというのは割引ですよね。

⑫は。。。調教の時計を見る限り問題は無さそうなのですが、やはりデビューまで一頓挫あったということで、これは勘としか言い様が無いのですが、狙いを下げてしまいました。

①と⑪も普通のレースなら堂々主役を張れるレベルだと思います。

両馬ともダートでも走れそうな感じですが、今の京都はある程度パワーが必要かなと思いますので、却って良いのではないでしょうか。

◆ 東京6R新馬戦 芝1600m 12:40発走

◎ ⑩レッドベルローズ

○ ⑭テネイシャス

▲ ⑤トーホウディアーナ

☆ ⑧ユウキャン

△ ⑥デザートカレー

  ⑨コウノトリ

  ⑪レインボーボニート

  ⑫ソリフロール

馬連 ⑧⑩⑭ BOX

三連複 ⑩ - ⑧⑭ - ⑤⑥⑧⑨⑪⑫

う~ん、やっぱり東京は難しいですね。

このレース、軸はノーザンの②頭、⑩か⑭の2択かな、というのが私の第一感です。

実際この2頭で決まる確率も高そうなのですが、本命は福永騎手の⑩レッドベルローズにしました。

当然強敵は池江厩舎、戸崎騎手騎乗の⑭テネイシャスで、印の上では単穴にノヴェリスト産駒の⑤トーホウディアーナ

穴候補で、一発ありそうなストロングリターン産駒、⑧ユウキャンも絡めた馬連・三連複で勝負します。

ノーザンのもう一頭、④エルディアマンテは私にはもう一歩の仕上がりに映りました。

新馬向きの血統と言うことで人気にもなるでしょうし、妙味がないので消してしまいます。

(消したら来そうだなぁ・・・とは思うのですが。。。)

◆ 京都6R新馬戦 芝1200m 12:50発走

◎ ⑥グロリアフライト

○ ⑫ロードラズライト

▲ ③マイティスピリット

△ ①モリノマリン

  ⑤サンデンクレール

  ⑩キクノグロウ

  ⑪ワンダーアグリコラ

  ⑭スイートベイ

馬連 ⑥ - ③⑫ 本線

   ⑥ - ①⑤⑩⑪⑭ 押さえ

ここは、③と⑫が抜けた人気になると思うのですが、ちょっとだけ捻って3番人気と思われる⑥グロリアフライトを本命にしました。

やってみなければ分からない新馬戦のスタートですが、練習通りなら、先手を奪って優位にレースを進めてくれるのではないでしょうか。

相手は人気2頭が来てしまったら仕方がないという感じで、短距離戦ですし手広く流して波乱を期待したいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

と言うことで、ざっと眺めて参りました。

その他、未勝利戦や東スポ杯の予想はTwitterで上げていくと思うのですが、東スポ杯に関しては、もう「見るレース」ですよね。

今のところ、ワグネリアンからルーカス以外を中心とした馬券にする予定ですが、レースを楽しみたいと思います。

それでは、雨が降るかもしれませんが、全馬無事で、好レースを!

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。